名古屋で脂肪吸引を受けて自信を持ったスタイルを手に入れました

どんどん痩せ辛くなっていくことを実感

どんどん痩せ辛くなっていくことを実感自分に自信を持つことすら出来なくなってしまった痛みは全く感じることもありません

10代20代の頃は、食べ過ぎた時期は体重が増加することはありましたが、太っていて悩むということはありませんでした。
けれど結婚し、子どもを出産後にどんどん痩せ辛くなっていくことを実感し始めるようになりました。
食事量が大きく増えたということは無く、むしろ減っているとも思えるのに、なぜか体重は出産前よりも何キロも増加しています。
子育てに忙しい毎日ですが、子ども一緒に散歩に出かけたりして、毎日適度に体も動かしているはずなのに、何故太り続けるのだろうかという思いでいっぱいになりました。
まだ30代でこのままスタイルが崩れ続けていくことだけは避けたかったので、食生活は野菜やたんぱく質を中心にしたものにしましたし、ストレッチも日課にしました。
そうすることで体重は少しずつ減少して行きましたが、スタイルが崩れているという思いからは解放されることはありません。
以前とどこが違うのかと考えましたが、加齢もあるのか太ももが明らかに太くなりたるんでいました。
特に太ももはセルライトらしきものも確認することが出来て、気付いた時には愕然としたほどです。
足にフィットするジーンズやズボンをはくと太もも部分がパンパンになり、脚がとても太く見えるようになってしまったのは悲しくてたまりませんでした。
太ももを補足するためにスクワットやマッサージにも挑戦しましたが、残念ながら効果は全く感じません。